東急のポケット時刻表

(1/3ページ)

2012(平成24)年03月改正分 一部調査
2011(平成23)年10月改正分 一部調査 ※東横線・目黒線一部修正
2010(平成22)年03月改正分 一部調査 ※大井町線・田園都市線
2009(平成21)年07月改正分 一部調査 ※大井町線溝の口延伸
2009(平成21)年06月改正分 一部調査
2008(平成20)年06月改正分 全体調査 ※目黒線日吉延伸
2008(平成20)年03月改正分 全体調査 ※大井町線急行運転
2007(平成19)年08月改正分 一部調査 ※東横線
2007(平成19)年04月改正分 一部調査 ※田園都市線
2006(平成18)年09月改正分 一部調査 ※目黒線急行運転
2006(平成18)年03月改正分 一部調査
2005(平成17)年06月改正分 一部調査 ※大井町線・池上線など
2004(平成16)年10月改正分 一部調査 ※大井町線・田園都市線
2004(平成16)年02月改正分 一部調査 ※みなとみらい線開業
2003(平成15)年03月改正分 一部調査 ※東武伊勢崎線直通

概要

関東で広く見られた赤青2色の協和企画タイプのポケ時です。
協和企画が無くなった後もほぼ同じデザインで引き続き使用しています。

各駅ごとにポケ時が配られますが、いくつかの路線がやってくる駅では路線ごとに別々に作られます。

多摩川(東横線)、2011(平成23)年10月改正
▲多摩川(東横線)、2011(平成23)年10月28日改正、両面
多摩川(目黒線)、2012(平成24)年3月改正
▲多摩川(目黒線)、2012(平成24)年3月17日改正、両面
多摩川(東急多摩川線)、2012(平成24)年3月改正
▲多摩川(東急多摩川線)、2012(平成24)年3月17日改正、両面
この駅は3路線の乗り換え駅となるため、ポケ時も3種類配られます。
路線ごとにダイヤ改正の時期がずれることがあるためこのようにしているのでしょうか。
また、通過列車は「―」で表示されます。

二子新地、2012(平成24)年3月改正
▲二子新地、2012(平成24)年3月17日改正、両面
大井町線の一部の各駅停車が停車しますが、田園都市線として一緒に掲載しています。
また、通過する大井町線列車は(田園都市線~大井町線直通の急行以外)掲載していません。
当駅が田園都市線に属する駅であり、大井町線の線路にはホームが無いことを考えると当然かもしれませんが。

長原、2012(平成24)年3月改正
▲長原、2012(平成24)年3月17日改正、両面
東急多摩川線・池上線の各駅では中間駅でも1面構成のポケ時が配られます。
また、田園都市線も長津田より先(つくし野~中央林間)も1面構成となります。

こどもの国線、2012(平成24)年3月改正
▲こどもの国線、2012(平成24)年3月17日改正、両面
こどもの国線は横浜高速鉄道が鉄道施設や車両を保有していますが、営業は東急が行っており、ポケ時も広告から分かるように東急タイプが配られています。
もっとも、恩田駅・こどもの国駅では東急お台場パス・東急東京メトロパスは発売しておらず、長津田まで出る必要があるのですが・・・。
全3駅の時刻を1面構成の中にコンパクトにまとめています。

メニュー

以下では東急のポケ時についてもう少し掘り下げて見ていきます。

少し前のポケ時

冊子時刻表

メニュー

inserted by FC2 system